こんにちは!和歌山県和歌山市や茨城県鹿嶋市にて、特殊重機を活用してスラグの運搬・整理、撤去などの業務を請け負っている産王重機株式会社です。
弊社の重機オペレーターはクレーンを操縦するケースもあります。
そして、クレーンを用いる業務で役立つのが、玉掛けという資格です。
今回は、重機オペレーターに役立つ資格を知りたい方に向けて、玉掛けについてご紹介いたします。

玉掛けとは

玉掛けとはクレーンなどの重機に、ものを掛け外しする作業のことです。
クレーンのフックや、ワイヤーロープなどに荷物などをかけることです。
玉掛け作業に取り組む場合は、技能講習と特別教育などで資格を取得する必要があります。
では、なぜ玉掛けに資格が必要なのでしょうか。
クレーンに掛け外しされるものはとても重いものなので、作業に危険が伴います。
荷物に安定感をもたせて、安全にクレーンで作業を進めるためにも、玉掛けには技術を求められるのです。
クレーンを用いるからには、荷物の掛け外しが必要となるため、玉掛けの資格をとっておくと活躍できるでしょう。

技能講習と特別教育の違い

玉掛けの資格を取る際には技能講習か特別教育を受けます。
技能講習と特別教育のどちらを受ければいいのか疑問に思う方もいるでしょう。
この2つの違いは、取り組める業務のレベルです。
技能講習で玉掛けの資格を取得した場合は制限がありません。
しかし、特別教育で玉掛けの資格を取得した場合は、吊上荷重1t未満の玉掛け作業に限定されます。
ただ、費用が技能講習に比べると安い、講習にかかる時間が短いなどのメリットもあります。
取り組む業務に応じて技能講習と特別教育を選ぶのがおすすめです。

他の資格をとるときにも役立つ

玉掛けの資格は、他の資格を取得する際にも役立ちます。
クレーンを運転する場合にも、講習を受けて資格を取得する必要があります。
そして、玉掛けの資格を取得している場合は、講習が一部免除されるのです。
短い時間でクレーンの資格を取得できるようになるため、クレーンを用いた業務に関わりたい方にはおすすめです。

【求人】産王重機では新規スタッフを募集中!

産王重機株式会社では、重機オペレーターとして業務に取り組むスタッフを募集しております。
業務を通じてさまざまな重機を操作する重機オペレーターは、手に職を付けたいと考えている方にはおすすめです。
また、弊社で扱うスラグは需要が高まっている状況にあり、業界としても安定しています。
弊社では、未経験の方でも重機のプロフェッショナルを目指していただける環境ですので、ぜひ求人情報ページよりご連絡ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


産王重機株式会社
本社
〒641-0062
和歌山県和歌山市雑賀崎2017-5番地
電話:073-455-5509 FAX:073-446-3160

鹿島営業所
〒314-0015 茨城県鹿嶋市泉川1886番地
電話:0299-82-6988 FAX:0299-83-8884